Blog

Category / Archive

108 BAKER

Feb 22. 2024 Blog | HASHIGUCHI

Edit by 漢児橋口

皆さまこんにちは。

今週はモヤっとした天気が続いてます、お店も少しゆっくりめな感じ。しかしながら入荷が多い時期でもありますので、今から暖かくなるのをジリジリと待ち構えている雰囲気が好きだったりもします。

花粉症が始まったり・気温が大きく上下する頃でもありますので、体調等お気をつけてくださいませ。

本日のご紹介、個人的にもどうしようかな~と悩んでいる1本です。

 

OF-P193  108 BAKER

オーディナリーフィッツでは現状4型のベイカー(ファティーグ)と呼ばれるスタイルのパンツをリリースしておりますがこれはその中で最もすっきりしたシルエット。股上めで腰回りのボリューム感はしっかりなのですが、裾に向かってグッとテーパードさせてます。

 


オーソドックスなディティールが安定感を。

素材はベイカーパンツらしくバックサテン、耐久性が高く履き込んだのちの風合いも楽しめる生地です。巻縫いのパッカリングがデニムとは一味違う表情育つのが良い。

こんな感じです。

この手のスニーカーは王道の組み合わせですよね、私はエアマックスとゆったり目のトップスに合わせたいなあと思います。

そしていつもひと折りしたくなります笑、ボリュームのあるスニーカーだと特にこうしたくなりますよね。

5ポケットのデニム同様、ワードローブにあると必ず頼りになるベイカーパンツ。春の始めにいかがでしょうか?

OF-P193  108 BAKER

col; KHK,BLK

size; 28,30,32,34

¥22,000-(TAX incl.)

60’s SWEAT 各種

Feb 14. 2024 Blog | HASHIGUCHI

Edit by 漢児橋口

皆さまこんにちは。

身を切る寒さから一歩ずつ暖かさの気配が来てる、そんな感じですよね。春はもちろんたのしみなのですが、花粉が飛び始めるとなると、、、中々手放しでは喜べないような。私は高校生の頃に発症して四半世紀程苦しんで、40半ばで症状が治り喜んでいたのですが、去年から再発。今年も戦々恐々しつつ朝の自転車通勤に挑んでおります笑。

まあそんなこともあったりなかったりですが、重い冬服にも飽きるこの時期。即戦力で春を迎えられるスウェットの新調はいかがでしょうか?

 

60’s SWEAT、3パターン6色で入荷しております。

ラグランスリーブで色んなコーディネイトに馴染みやすい、程良いゆとりのあるボディです。ロゴやボディカラーの性格に合わせたプリントを施しております。

Rowan FIelds

ビンテージスウェットっぽい淡いボディですので、染み込みプリントでオーセンティックな空気感を。

JAMES

80年代のスウェットで見る感じのオートミールとネイビー、ロゴがコンパクトなので軽めのヒビ割れプリントに。

DUKE

マニッシュな落ち着いた色のボディですので、ドンとしっかり目のロゴ&ヒビ割れプリントで。

それぞれのニュアンスがあってどれも捨て難いような。スウェットをメインコーディネイトに選ぶ場合はインスピレーションで、羽織モノとの相性を考えるなら・・・どうなんでしょうね。

是非是非お店で一緒に悩みましょう、私もまだ悩んでおります。。

因みにそっと横に添えてるBELL PANTSも定番のインディゴUSEDとヒッコリーに加えてグレーとベージュが加わりました、こちらとの相性も抜群ですよ。

 

OF-C090 60’s SWEAT  Rowan Fields

ECR,PNK

OF-C089 60’s SWEAT  JAMES

OTM,NVY

OF-C088 60’s SWEAT DUKE

GRY,GRN

以上全て

size;   0,1,2,3

Price; ¥16,500 (TAX Incl.)

SHOULDER 3/4 T-SHIRT

Feb 12. 2024 Blog | SHOP STAFF

Edit by OKUHAMA

こんにちは。

もう2月も半ばで気温はまだまだ低いですが、

2024SSのNEWアイテムが続々入荷しております。

その中でもおススメの

SHOULDER3/4T-SHIRT

をご紹介します。

20番手の空紡糸を度詰に編んでいるので、

ふわっと軽さがありながらも肉厚でガシッとした

ロンTより厚め、スウェットより薄手な

丁度よい素材感です。

キャップショルダーで肩やフロントに切り替えがある

フットボールTでクルーネックなのも男女問わずに着やすいデザインです。

後ろ姿も抜かりなく。

サイドもスリットが入っており

 

七分袖なので今の時期はインナーに

シャツやロンTをレイヤードしても良いですし

暖かくなれば一枚でも着ても良いですね。

カラーは3色です。

ECRは真っ白ではないベージュに近いカラーですので

春先に真っ先に着やすい色ではないでしょうか。

BLKは間違いなく着やすさ抜群ですね。

GRYはベーシックなカラーなのでボトムのカラーを選ばずに着ていただけます。

 

3色共に合わせやすさ着やすさは抜群ですので、

今、気分なカラーを選んでもいいかもしれませんね。

サイズ展開もあるので是非チェックして見て下さい。

ONLINEはこちらから

↓↓

SHOULDER3/4T-SHIRT

Number:OF-C094

カラー:ECR,BLK,GRY

SIZE:0,1,2,3

店頭では試着が可能ですので

着心地やサイズ感もチェックしていただけます。

是非、ご来店もお待ちしております。

 

 

 

 

遅ればせながら。。

Jan 15. 2024 Blog | HASHIGUCHI

Edit by 漢児橋口

皆さまこんにちは。

本年も宜しくお願い申し上げます!関西版松の内の15日ギリギリです、、、。

暖かい1月ですね。京都に住んでるとよく見るこの光景、今年は心なしか皆さんの肩の力が抜けているような気がします。

開催中のアーカイブセール、沢山の方にお越しいただき感謝しております。この週末までの開催となります、引き続きよろしくお願い申し上げます。

そしてそろそろ24年春夏のデリバリーが予定に入り始めました、初荷から早速個人的にも楽しみな商品が到着予定でワクワクしております。入荷のご案内も随時更新して参ります。

それでは改めて、本年も益々のご愛顧を心よりお願い申し上げます!

本年もありがとうございました。

Dec 28. 2023 Blog | HASHIGUCHI

Edit by 漢児橋口

皆さまこんにちは。

12月28日(木)をもちまして全店舗の年内営業を終了させていただきました、沢山の皆さまにご利用いただきまことに有難うございました。

2024年はEC&京都店は4日(木)から、大阪店は5日(金)からの営業となります、予めご了承くださいませ。

来年は我々にとって楽しみな内容が盛り沢山です、皆さまにも喜んでいただけると嬉しいなあとスタッフ皆で話しております。乞うご期待!です。

個人的なことを申しますと、、今年オーディナリーフィッツの一員となり、週の殆どをデニムで過ごす生活を久々に送りました。

アパレルの世界に入りずっとデニムのある生活を送ってきましたが、こんなに毎日はいたのは十数年ぶり。あらためてデニムの良さを感じました。オーディナリーフィッツのコアにデニムがある、我々にとってはとても幸せなことだと思います。

来年も、デニムを始め色んな良いモノを益々皆さまにおすすめさせていただきます。引き続きご愛顧賜りますようよろしくお願い申し上げます。

それでは良い年をお迎えくださいませ!!

WORK TAILORED COVERALL

Dec 17. 2023 Blog | SHOP STAFF

Edit by OKUHAMA

こんにちは

クリスマスソングがよく聞こえてくる時期ですね

今年は週によって寒暖差が激しく

日々の体調管理が大事だなと感じるこの頃

色んな場面で活躍してくれそうなアイテム

WORK TAILORED COVERALL

をご紹介いたします。

 

ツイード調の平織デニム生地を使用しており

素材感が際立つアイテムです。

インディゴのロープ染色を施している糸を使用しているので

デニムのように経年変化を楽しんでいただけます。

  カラー:IND

INDは薄いインディゴ様なイメージです。

グレーの様な雰囲気ですが

実物はよく見るとちゃんとネイビーカラーです。

カラー:BLK

BLKはワンウォッシュのデニムなイメージです。

真っ黒というより実物は黒により近い深めの濃紺です。

襟元、胸元、サイドのポケットや裾などが

丸みを帯びたシルエットになっており

男性でも女性でも着やすいシルエットです。

 

袖周りもゆったりとしており

ニットやスウェットをインナーに着ても窮屈に感じにくいです。

ボタンを閉じてテーラードジャケットのようにカッチリと着ても良し

カバーオールのようにラフに着ても良し

アウターを上から着ても良し

春先まで万能に使えて着こなしの幅も広がる

アイテムではないでしょうか。

同素材のBELL PANTS(OFC-P011)もありますので

セットアップでの着用もおすすめです。

 

ONLINEはこちらから

↓↓

WORK TAILORED COVERALL

Number:OFC-J006

カラー:IND,BLK

SIZE:34,36,38,40

店頭では試着が可能ですので

着心地やサイズ感もチェックしていただけます。

是非、ご来店もお待ちしております。

 

リアルタイムなので再登場。

Dec 4. 2023 Blog | HASHIGUCHI

Edit by 漢児橋口

皆さまこんにちは。

ググッと冷えて参りました。

先日京都の西側をふらりと。私は特に仁和寺と祇王寺が好きで季節の折々で伺って、ぼーっと過ごしたり。今年の紅葉は色が濃いと、私の周囲でも皆口々に言っております。寒暖の差が大きいとそうなるとも言いますよね、例年より日中の気温が高いせいか、実際に今年の朝晩の冷え込みは少しパンチが効いてるような。

そんな12月ですが、いつも通り京都店大阪店共に入り口を開放してますので、お店で動かずに居ると結構芯が冷えてきます。しかし11月後半はそれをジッと我慢、12月がきたら毎日コレを着ようと楽しみに温めておりました。

OF-J066 ORDINARY FITS WOOL BOA JACKET

10月に1度ご紹介してますね、こちらもよろしければご確認ください。

良いボリューム感、細い&太いボトムの両方とも合わせやすいです。ウールのボアですのでいわゆる化繊のフリースに比べ暖かさに柔らかみを感じるような気がします。

横から見てもこれくらいボリューミーですの太いパンツとの相性がよいですし、スッキリめのパンツでもメリハリが効きますね。

アウターに着るという方も多いと思います(フリースはミドルレイヤーである、という硬い頭なのでこういう言い回し)、袖ぐりたっぷりですので、中に着込むのもストレスを感じないと思います。

私は結構厚着が苦手なたちなので、大阪出勤で電車利用の場合はロンTとコレを着てマフラーを巻くかどうか、室内はボタンの開閉で調節、そんな具合で快適です。

やはり冬の装い代表格のボアを着ると、少し冬が楽しくなるような。

ぜひ店頭&ECでご検討くださいませ。

LIB JUMPER & EURO WORK PANTS

Nov 15. 2023 Blog | SHOP MANAGER

Edit by MIKI

ORDINARY FITSらしいシルエットのセットアップ。
柔らかいシルエットにダック地のしっかりとした生地。
ワーク感もありつつ、カジュアルに着れるアイテム達です。

トップスはスタジャン風、さらっとカジュアルに。
パンツは股上が深く、ややサルエル的なイメージです。

カラーはダックといえばなカラーのBEG、すでに着込んだ風合いのINK。
セットで着用するとこんなイメージです。↓

単品でも良いですが、セットもいいですね!
今ちょうどいい生地感、ガンガン着込めば風合いはさらに良くなりそうです。
女性が着てもかっこいいです。

LIB JUMPER
Number : OF-J057
Price : ¥33,000-
Color : INK,BEG
Size : 0,1,2,3
Fabric : cotton 100%
Country : Japan

EURO WORK PANTS
Number : OF-P168
Price : ¥25,300-
Color : INK,BEG
Size : 0,1,2,3
Fabric : cotton 100%
Country : Japan