BlogSHOP PRESS

新章始動! – Episode 2 – “DETAIL”

Jul 16. 2024 Blog | SHOP PRESS

Edit by ORDINARY FITS SHOP

児島の地でデニムに向き合い共に歩んで来た15年。

私達はヴィンテージを元としたレプリカブランドとは違う視点でデニムを作り続けてきました。
性別や年代に関係なくファッションに寄り添う洗練されたシルエットを目指し、ANKLE DENIM(OM-P020)が誕生し、その派生であるLOOSE ANKLE DENIMやDENIM JACKET(OF-J013)などそれぞれの良さが受け入れられ、ORDINARY FITSの定番デニムとして長年にわたり沢山の方に愛され続けてきました。

そんな中、欧米を中心にORDINARY FITSが海外で展開していく事になり、これまで日本人の体型に合うシルエットでモノづくりをしてきた私達が、今までのモデルをベースとしたグローバルに展開できる新しいデニムを考える『DENIM PROJECT』を2023年7月に始動したのです。

まず手始めにデニムの元祖と言われるリーバイスのヴィンテージデニムを年代毎に徹底的に分析し、縫製仕様やディテイルのどの部分を現代のファッションに昇華するか、レプリカジーンズとは異なる解釈でORDINARY FITSのフィルターを通した新しいデニムとは何かを幾度となく話し合いました。
素材・縫製・加工・シルエット、デニムに関わる全てを新たな気持ちで見直し、これまでの知識や経験とデニムに対する熱い思いを詰め込んだデニムパンツ3型が新たに定番デニムとしてラインナップに加わりました。


■116 TYPE STANDARD (BASE MODEL:OM-P020 ANKLE DENIM)

[DETAIL]
・OM-P020からレングスを約4cm程長く設定
・テーパードを緩めに再調整したスタンダードシルエット
・各所の縫製仕様をLevis 66後期を参考
・バックポケット口裏がチェーンステッチ
・ウェストやヒップなどのサイズ感はOM-P020のまま
・バックポケットのリベットは打たず隠しカン止めで補強
・コインポケットの口は赤耳を使用してない
・オリジナルのバンダナ付属
・ユニセックス

[MATERIAL]Cotton 100%
・Levisのヴィンテージデニムを参考にリプロダクト
・耳の付いた14ozのセルビッジデニム生地
・ヴィンテージのムラを参考にし自然なムラ感を再現
・打ち込み本数を通常より多めに
・洗いを繰り返してもヘタらないしっかりとした風合い
・毛焼きせず毛羽立ち感を再現
・スキューをせずネジレを再現

116 TYPE STANDARD [商品はこちら]


■117 TYPE LOOSE (BASE MODEL:OF-P108 LOOSE ANKLE DENIM)

[DETAIL]
・OF-P108からレングスを約5cm程長く設定
・テーパードを緩めに再調整したルーズシルエット
・各所の縫製仕様をLevis XX後期を参考
・ウェスト・ワタリは変更せずヒップを少しだけ削る
・パッチはウェストベルトを一筆書きの様に縫製
・バックポケットに隠しカン止め
・ポケットの口はシングルステッチ
・コインポケット口には耳を使用
・フロント明きのV字のステッチ(ミシンに返し縫い機能がなかった1960年代まで見られたヴィンテージ特有の縫製仕様を再現)
・ユニセックス

[MATERIAL]Cotton 100%
・Levisのヴィンテージデニムを参考にリプロダクト
・耳の付いた14ozのセルビッジデニム生地
・特徴的なタテ糸の長いムラ感を数種類の糸で再現
・打ち込み本数を通常より多めに
・洗いを繰り返してもヘタらないしっかりとした風合い
・毛焼きせず毛羽立ち感を再現
・スキューをせずネジレを再現

117 TYPE LOOSE [商品はこちら]


■119 TYPE WIDE (NEW MODEL)

[DETAIL]
・Levis 501の1900年代初頭のモデルを参考
・独自のワイドシルエット
・各所の縫製仕様をLevis 501の1900年代初頭のモデルを参考
・サスペンダーボタン
・シンチバック
・バックポケット口はリベットを表から打つ
・バックポケット周囲のステッチは角を丸く縫製
・コインポケット口には耳を使用
・フロント明きのV字のステッチ(ミシンに返し縫い機能がなかった1960年代まで見られたヴィンテージ特有の縫製仕様を再現)
・ユニセックス

[MATERIAL]Cotton 100%
・Levisのヴィンテージデニムを参考にリプロダクト
・耳の付いた14ozのセルビッジデニム生地
・特徴的なタテ糸の長いムラ感を数種類の糸で再現
・打ち込み本数を通常より多めに
・洗いを繰り返してもヘタらないしっかりとした風合い
・毛焼きせず毛羽立ち感を再現
・スキューをせずネジレを再現

119 TYPE WIDE [商品はこちら]

—————

縫製仕様などのそれぞれに拘り抜いたデニム達。その生産背景は自社縫製工場『YARD -ATELIERS-』で生産され、手に取って頂いた皆様にとって大切な一着となるように想いを込めて縫い上げています。

EXCLUSIVE PRODUCT “墨染 set up”

Apr 20. 2023 Blog | SHOP PRESS

Edit by MIKI

4/21(fri)12:00よりエクスクルーシブの“墨染 set up”を販売致します。

今回も大阪南船場のセレクトショップ『STRATO(ストラト)』の依頼から生まれた今回のプロダクト。

今シーズン下記のアイテムで使用している千鳥柄の墨染生地。
■LIB JUMPER

STRATOのバイヤーが、墨染めのこの生地に惚れ込んでいただき、
特別にこの生地を使用したシーズンコレクションにはないアイテムを製作することとなりました。

型は今シーズンから展開している、ルーズシルエットのダブルジャケット、
以前からORDINARY FITSで人気のPAJAMA PANTS(パジャマパンツ)。

ジャケットはリラックス感のあるボックスシルエット、
パンツはイージーパンツながら綺麗なテーパードシルエットで、カジュアルにも綺麗めにも着用が可能です。

セットアップはもちろん、別売りですのでそれぞれのアイテムで着こなして頂けます。

リネン、墨染めと抜群の雰囲気のset up。
STRATOとORDINARY FITS SHOPだけのスペシャルなプロダクトをぜひお試しください。

4/21(fri)12:00~
POST JACKET INK (OFS-J058)
COLOR : INK
SIZE : 1 , 2
PRICE : ¥36,300-(tax in)

PAJAMA PANTS INK (OFS-P156)
COLOR : INK
SIZE : 0 , 1 , 2
PRICE : ¥24,200-(tax in)

※オンラインショップ、大阪店、京都店共に12時より販売開始します。
※STRATOではすでに販売開始しておりますのでご覧いただくことは可能です。
※数量には限りがございます。
※ジャケットとパンツは別売です。

ORDINARY FITS “M.A.P”

Oct 14. 2022 Blog | SHOP PRESS

Edit by ORDINARY FITS SHOP

ORDINARY FITS “M.A.P” (Magins And Props)
人と洋服の余白を飾る、カラフルな小道具達。スタイリングの仕上げに楽しさをプラス。それは、地図(MAP)に見立てた道標の様な。

2022AWより、ORDINARY FITSのアイテムに彩りを添える小物を中心としたラインがスタート。

手仕事の温もりを感じる質感と、着用した時のストレスを軽減させる加工を施したこだわり満載のアイテム達。

“M.A.P”のアイテム一覧

店頭にも並んでおりますので、ぜひ温もりを感じる質感に触れてください。

■ORDINARY FITS ATELIER SHOP OSAKA [MAP]
■ORDINARY FITS ATELIER SHOP KYOTO [MAP]

EXCLUSIVE PRODUCT “DAY COAT”

Sep 29. 2022 Blog | SHOP PRESS

Edit by MIKI

9/30(fri)12:00よりEXCLUSIVE PRODUCT “DAY COAT”を販売致します。

大阪南船場のセレクトショップ『STRATO(ストラト)』の依頼から生まれた今回のプロダクト。

今シーズンのラインナップにはなかったDAY COAT(デイコート)を復活致しました。
M-65フィッシュテールコートをベースにORDINARY FITSのフィルターを通したデザインのミリタリーコート。
生地はコットンナイロンのウェザークロス。パリッとしたハリ感が特徴の軽量ながら強度のある素材です。

カラーはKHAKI、サイズはワンサイズとなっています。
男性であればM〜Lのサイジング、女性はややオーバーサイズ気味のフワッとした雰囲気。
厚手のインナーでも問題なく着用できます。

本商品にはライナーは付属しませんが、デッドストックや古着でM-65キルティングライナーをお持ちであれば脱着が可能になります。

今のシーズンから冬、そして春まで3シーズン着用できるエクスクルーシブなDAY COAT。
スペシャルなプロダクトをぜひお試しください。

9/30(fri)12:00~
DAY COAT (OFS-T022)
COLOR : KHAKI
SIZE : FREE
PRICE : ¥39,600-(tax in)

※オンラインショップ、大阪店、京都店共に12時より販売開始します。
※現時点でSTRATOでの販売開始日時は未定です。
※数量には限りがございます。
※本製品にはライナーは付属しません。

【HARE to KE】BORDER L/S TEE

Aug 27. 2022 Blog | SHOP PRESS

Edit by MIKI

【HARE to KE】BORDER TEEの長袖が登場。

身幅に程よくゆとりを持たせたボックスシルエットで肩の落ちたドロップショルダーをベースに、
着丈が違う2サイズ展開でお好みのシルエットをお選びいただけます。




PPL×BLK = MONDAY
KHK×BLK = TUESDAY
NVY×OFF = WEDNESDAY
GRY×BLK = THURSDAY
YEL×OFF = FRIDAY
RED×NVY = SATURDAY
SAX×OFF = SUNDAY

7パターンのボーダーで一週間の気分を表現し、各曜日のネームを襟元に縫い付けてます。

【HARE to KE】BORDER L/S TEE



【HARE to KE / ハレトケ】
“大人が着たい普段着”をコンセプトに、ものづくりの原点に立ち返り少量生産でしか作れないこだわりのアイテムをアトリエショップ限定で展開。

Number : HA-006
Color : PPL×BLK,KHK×BLK,NVY×OFF,GRY×BLK,YEL×OFF,RED×NVY,SAX×OFF
Size : 1 , 2
Fabric : cotton 100%
Country : Japan

・一週間の気分を表現したボーダーのカラーリング、各曜日のネーム付き
・肌触りの良い柔らかなコットン素材
・肩の落ちたドロップショルダーで、身幅も程よくゆとりを持たせたシルエット
・着丈の違う2サイズ展開でお好みのシルエットをお選び下さい
・両裾にスリットと後ろ襟部分のテープがアクセント
・ユニセックスで着用可能